Instagramでも情報発信中!

「ぼくの町、私の好きな場所、絵画展」

【表彰式】令和3年10月24日(日) 14:00〜
【展覧会】令和3年10月24日(日)〜11月14日(日)
10:00〜16:00 (水曜休廊)
※11月3日(水・祝)は開廊
【会場】伊佐ホームズ 駒沢住宅・ギャラリー櫟

※応募いただいたすべての作品を展示いたします。
※昨今の状況を鑑みて、開廊時間は16時までに短縮しております。

詳細はこちら

第8回 受賞者

第8回世田谷児童絵画コンクールには、429点の作品をご応募いただきました。たくさんのご応募をいただき、本当にありがとうございました。ここに受賞者を発表いたします。

最優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

準優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

準優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

準優秀賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

長谷川町子美術館賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

皆川明賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

伊佐ホームズ賞

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

特別賞(眞梨子賞)

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

審査員コメント:○○○○○○○○○○○○○○○。

●●●●●●●●●●●●

入選

作品タイトル

苗字 名前 (小○)

その場所が好きな理由:○○○○○○○○○○○○○○○。

受賞者名をクリックすると作品情報が切り替わります。

OB・OG投票 OB・OG賞

木漏れ日の通学路

渡部 颯斗 (小6)

その場所が好きな理由:ここは友達といつもいっしょに帰る道です。もう六年生になり、もうすぐ皆んなと会えなくなります。違う中学校になっても、忘れないようにとこの絵を描きました。

来場者投票 櫟賞

展示期間中にご来場いただいた
みなさまの投票によって決定します。

ご投票いただいた方の中から抽選で1名様に記念品を差し上げます。ふるってご参加ください。

展示の詳細については「表彰式・展覧会」をご覧ください。

審査会では、応募者の名前を伏せた上で床に絵画を並べ、すべての作品を審査。審査員がひとりでも推薦すれば残すという方法を繰り返して、受賞作を決めていきました。

はじめのうちはなごやかにすすんでいた審査会ですが、数が絞られていくにしたがって、審査員の表情も真剣に。子どもたちが絵に込めたすべてを受け止める、という目で1点1点に向き合い、議論を重ねました。

すべての審査が終わって、応募者の名前を見てみたところ、続けて応募してくれた子どもたちがいたこともわかりました。その成長の様子もまた、審査員やスタッフたちの喜びとなりました。

【審査会:0'04"〜】

【審査員からみなさんへ:2'12"〜】
坂口寛敏 (東京藝術大学美術学部油画科 名誉教授)
橋本善八 (世田谷美術館 副館長)
伊佐裕 (伊佐ホームズ株式会社 代表取締役社長)

【審査員からみなさんへ:7'45"〜】
ミナ デザイナー 皆川明