1. HOME
  2. PEOPLE
  3. 《櫻井章代さん》「長谷園の土鍋の会」にご登場いただきました

PEOPLE

伊佐ホームズのお客様

《櫻井章代さん》「長谷園の土鍋の会」にご登場いただきました

2023年4月15日(土)、ギャラリー櫟にて、料理研究家・植松良枝さんが提案する「長谷園の土鍋の会」を開きました。
当日は、たくさんの土鍋をご提供いただいた「長谷園」の櫻井章代さんと長谷伊佐子さんにも加わっていただき、大変にぎやかな会となりました。

ギャラリー櫟には長谷園さんの土鍋がずらり。
お料理は、春の新じゃがと新たまねぎを蒸したものや、ロースト土鍋をタジン鍋のように使った鶏のエスニック風煮込みなどもりだくさん。そして、スミレの花びらを散らしたクスクスの色鮮やかなこと!
「土鍋でこんなお料理ができるんですね!」と、みなさん味わうだけでなく、レシピを尋ねる方が多くいらしたのが印象的でした。

最後は長谷園さんといえば…の「かまどさん」で炊いたご飯も登場。ふっくらつやつやなお米に、みなさん自然と笑顔がこぼれます。

すべてのお料理をつくってくださった植松さんは、長谷園の土鍋ファンでもあります。「この土鍋を使えばなんでも美味しくできるんですよ」と笑顔で話してくださいました。

「料亭ではなくご家庭で、簡単に美味しいご飯を食べてほしい」という先代の想いからはじまった長谷園さんの土鍋づくり。櫻井さんの素敵なお話しはこちらでご覧いただけます。(炊きたてつやつやご飯のおまけつきです!)

櫻井章代(さくらい・あきよ)
長谷家の長女である章代さんは、伊賀焼窯元長谷園の企画をご担当されています。ご本人もお料理上手で、さまざまな土鍋でつくるレシピもご提案。土鍋のスペシャリストです。
「下馬の家」施主