2022年4月13日櫟ひろば Vol.6 『花選び 器選び』を開催します

櫟ひろば Vol.6 『花選び 器選び』延期のお知らせ

イベント開催に向け準備を重ねて参りましたが、主催者側のやむを得ない事情により延期させて頂く事を決定いたしました。
※上野雄次さんによるライプパフォーマンス「花と生きる」も同様です。

心待ちにしてくださったみなさまには、大変ご迷惑をお掛けし、深くお詫び申し上げます。

なお本企画「花選び、器選び」の開催は、7月30日(土)~8月7日(日)を予定しております。
詳細につきましては、ホームページ等であらためてご案内をさせて頂きます。
何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

伊佐ホームズ ギャラリー櫟

———

花道家として活躍している上野雄次さんは、花生けでは、器と花には濃密な関係性があり、どちらを先に選ぶかが重要と語ります。

花を先に選ぶ場合は、花色を中心にするのか、花の大きさや形状に寄り添うかなどとその花の魅力を最大限に引き出せる器を探求。
一方、器を先に選んだ場合は、どう花をみせ、どんなことが出来るのかに心を砕き、自分の思いがいちばん伝わる花を選ぶそう。
上野さん曰く、花生けに決まった答えはないそうです。

期間中、而今禾の西川弘修さんのご協力により、さまざまな花器をギャラリー櫟にしつらえます。
あなたの心に響く器を選んでみませんか?

※ギャラリー櫟での上野さんの作品展示はありません。

会期
令和4年4月23日(土)〜5月8日(日) 10時〜16時 水曜休廊
※5月4日(水)は開廊いたします
※入場無料。事前のご予約は不要です。

場所
伊佐ホームズ 駒沢住宅・ギャラリー櫟
東京都目黒区東が丘2-13-25
TEL : 03-5712-5513
東急田園都市線「駒沢大学駅」東口・駒沢公園口より徒歩8分

———

《上野雄次さんによるライプパフォーマンス「花と生きる」》

駒沢住宅で、上野雄次さんに花生けの実演と作品の解説をしていただきます。
その後、日本の伝統食の麻の実を使った春のお弁当を召し上がっていただき、お茶室で一服差し上げます。

日時
第1回:4月23日(土) 12時~14時半頃
第2回:4月24日(日) 12時~14時半頃
※上野さんの花生けはこの2日間のみご覧いただけます。

会費
6,000円
「春のお弁当」と抹茶、菓子付き

お申し込み
ライプパフォーマンスは、事前のご予約が必要です。
メール(komazawa@isahomes.co.jp)またはお電話(03-5712-5513)にてお申し込みください。

メールのお申込みはお名前、住所、当日も繋がるお電話番号、ご紹介者、複数お申込みの場合は 全員のお名前をご明記ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策を徹底した上で実施いたします。
みなさまのお越しをお待ちしております。

上野雄次さん
1967年京都府生まれ。
1988年偶然出会った勅使河原宏氏の展覧会に衝撃を受け、華道を学び始める。国内の展覧会での作品発表の他、インドネシアのバリ島やタイなどでも創作活動を展開。2005年より「はないけ」のライブ・パフォーマンスを開始。さまざまな分野のアーティストやクリエイター、パフォーマーとのコラボレーションも多数。国内外ではないけ教室を開催している。2014年、『Japanese IKEBANA for every season』をアメリカにて出版。同書はフランス語、イタリア語にも翻訳され、欧州で出版されている。

———

[ 会場展示協力 ] 而今禾 西川弘修さん
Jikonka TOKYO
東京都世田谷区深沢7-15-6
TEL/FAX : 03-6809-7475
http://www.jikonka.com
Instagram @jikonkatokyo

[ 春のお弁当協力 ] マルゴデリ恵比寿 橋本和美さん
東京都渋谷区恵比寿西1-17-1 1F
TEL : 03-6427-8580
https://www.maru5ebisu.jp/
Instagram @marugodeliebisu

お知らせ一覧に戻る