menu
世田谷児童絵画コンクール ぼくの町、私の好きな場所、絵画展
ぼくの町、私の好きな場所、絵画展

表彰式・展覧会

第7回 世田谷児童絵画コンクール 「ぼくの町、私の好きな場所、絵画展」第7回 世田谷児童絵画コンクール 「ぼくの町、私の好きな場所、絵画展」

受賞作を含むすべての作品を前期と後期に分けて展示いたします。
心に響いたことを表現する。その喜びにあふれた絵は、おとなたちに感動を与えてくれます。
どうぞお誘い合わせのうえ、ご来場ください。

【会期】
令和2年10月11日(日)〜11月14日(土) 
【表彰式】
令和2年10月11日(日) 14:00〜

期間中にご来場いただいたみなさまの投票によって「櫟賞」を決定します。
ご投票いただいた方の中から抽選で1名様に記念品を差し上げます。
ふるってご参加ください。

会期

【前期】10月11日(日)〜10月27日(火)
【後期】10月29日(木)〜11月14日(土)

前期・後期で作品を入れ替えて、
すべての作品を展示いたします。
※受賞作品は会期を通して展示いたします。

詳細はメール(komazawa@isahomes.co.jp)または、電話(03-5712-5513)にてお問い合わせください。

会場

伊佐ホームズ 駒沢住宅 ギャラリー櫟

所在地 : 東京都目黒区東が丘2-13-25
お問い合わせ : 03-5712-5513
開廊時間 : 10:00〜17:00 (水曜休廊)

第7回世田谷児童絵画コンクール「表彰式を終えて」

坂口寛敏 (東京藝術大学美術学部油画科 名誉教授)・福井利佐 (切り絵作家)・伊佐裕 (伊佐ホームズ株式会社 代表取締役社長)

世田谷区立山野小学校 吉森先生コメント

表彰式前のギャラリー櫟の展示の様子。受賞作以外の作品も力作ばかりです。
作品は駒沢住宅にも展示しました。
表彰式前、作品をじっと見つめる伊佐。
たくさんの作品を応募してくださった世田谷区立山野小学校の吉森先生もかけつけてくださいました。
表彰式では一人一人に賞状と賞品を授与しました。
表彰式。審査員にとっても、作者に初めて会えるのは喜びです。
坂口寛敏先生もこの絵画展は毎回、楽しみだと語ります。
橋本さんの温かいコメントにいつも会場は笑いの渦となります。
審査員 川口淳二さん(長谷川町子美術館 館長)みずから長谷川町子美術館賞選考のポイントについて語ります。
子どもたちの絵のユニークさに、審査員 福井利佐さん(切り絵作家)も思わず笑みがこぼれます。
審査員 望月照彦さん(多摩大学名誉教授 都市プロデューサー)から、困難な時代に生きる子どもたちへエールをいただきました。
伊佐から子どもたちに向けて「美しいものを作りつづけよう」とメッセージを贈りました。
誰もが一点一点の作品に見入ってしまいます。
第7回の入賞者と記念撮影。子どもたちの誇らしい笑顔が印象的です。