お知らせ

「あたらしい家 校倉」が
グッドデザイン賞を受賞しました。

「あたらしい家 校倉」が、2013年度グッドデザイン賞を取得しました。

「グッドデザイン賞」は、そのデザインが「くらしを、社会を、ゆたかにし得るのか」という視点から評価が行われます。

「あたらしい家 校倉」は、合理的な設計、施工を追求することによって、シンプルで高品質な住宅の基本形を提案するものです。まさにくらしや社会をゆたかにする、ということを目指して開発されたものであり、そのことが認められてたいへん光栄に存じます。

詳しくは、「あたらしい家 校倉」ページをご覧ください。

「あたらしい家 校倉」が特許を取得しました。

昨年、発表した「あたらしい家 校倉」。正方形の平面に同じ大きさのユニットを割り振るという方法でつくる、これまでになかった考え方の家です。その独創性が認められ、このたび特許を取得しましたので、お知らせいたします。これを励みに、「あたらしい家 校倉」の普及につとめてまいります。

特許取得 特許第5198670号 木造住宅および木造住宅の設計方法

詳しくは、「あたらしい家 校倉」ページをご覧ください。

「あたらしい家 校倉」のページを公開しました

正方形の平面をベースに、「ユニット」を組み合わせることによって完成する「あたらしい家 校倉」。この第1棟目が福岡県片江に完成、予約制で公開を始めました。2013年春には、福岡県糸島に「あたらしい家 校倉」による新しいコミュニティ「里山ガーデン 高来寺」も販売を開始します。

木の外壁が清々しく、端整なプロポーションをもつ「校倉」は、暮らす人たちに寄り添いつつ、これからの美しい町並みをつくります。

詳しくは、「あたらしい家 校倉」ページをご覧ください。

「あたらしい家 校倉」の工事が始まりました

これからの日本の家のスタンダードとして伊佐ホームズが提案する「あたらしい家 校倉」。その記念すべき第1号が6月4日、福岡市城南区片江で着工となりました。
「あたらしい家 校倉」は、無垢の国産材「不燃 校倉」を外壁に使った、端整で清々しい木の家です。必要かつ十分な機能を備え、その存在自体が美しい町並みに貢献していくことを目指しています。
竣工予定はこの秋。どうぞご期待ください。

まっさらな敷地。真四角の平面をもつ総2階建ての家がここに建ちます。

3月8日大安。地鎮祭が行われました。

地鎮祭が終わって記念撮影。神主さんに向かって右が、社長の伊佐裕です。

前のページ 次のページ