共に創り上げる たったひとつの 家づくり

32年以上色あせない家づくり 32年以上色あせない家づくり

設計力

自由設計、フルオーダー。お客様の暮らしに対するこだわりや美意識に触れながらお客様の想像以上の形あるものにしてゆきます。

施工力

職人のクオリティを監理し在来工法や最新の工法も用います。 精度が高い職人の仕事が可能です。クラフトマンシップを大切にしています。

メンテナンス力

世田谷地区で32年間変わらないお付き合い。長いつながりを大切にお客様の日々の暮らしもサポートします。

1邸として同じ家がない伊佐ホームズの注文住宅。
その細部に息づくのが
融通無碍ユウヅウムゲなる家づくり」の流行に流されない
理想の住まいがここにある。

森を育てる家づくり 「田園都市の家」

「森を育てる家づくり」として田園都市の家構想に対して2017年、2018年にウッドデザイン賞を受賞。木材サプライチェンを背景に、耐震性や省エネ性能の高さと伝統工芸を現代に適応させた建物。

和をモダンに昇華させたリビング。天井は絹絓貼り。

漆塗りの壁。
熊谷守一の作品:絵が
見事に引き立ちます。

和をモダンに昇華させたリビング。天井は絹絓貼り。

  • 田園都市の家
  • エリア:横浜市青葉区
  • 構  造:木造
  • 規  模:119.94㎡(36.28坪)

Housing Visit
住宅訪問会

伊佐ホームズでは、これまでに建てたお客様の家を訪問させていただく「住宅訪問会」を随時、行っています。家づくりの体験談や住み心地をお伺いします。年月を経ても快く迎えてくださるお客様が多いことも、私たちの誇りです。また、引渡し前の住宅の内覧会にご案内できることもありますし、建設中の現場をお見せすることもできます。
詳しくはお問い合わせください。

創業から32年、世田谷区を中心に
全国に800棟施工には、
建築を知り尽くした
業界人やクリエイターなど、
各界で活躍される方々からの
ご注文が多数ございます。

  • Point 1決められた仕様や意匠に
    とらわれることなく、
    お客様の思いや夢に添う設計力
  • Point 2全国に800棟以上の施工実績、
    住み続けて愛着深まる
    クラフトマンシップ
  • Point 3設計力と、職人技の施工力、
    施工後のメンテナンスが
    豊かな暮らしを実現
  • Point 4世田谷を中心に城南地区を
    知り尽くした伊佐ホームズが
    土地探しから
    ワンストップでサポート

時代に流されない、風格と価値をまとう 邸宅のひみつ

Case Study 施工事例

実は、自由設計注文住宅には大きな「差」があります。施工技術が豊かな暮らしを実現します。

先代から受け継がれた松の木に見守られるように佇む住宅。庭の緑がより美しく感じられるよう、室内は落ち着ついた雰囲気とした。

  • M邸
  • エリア:東京都杉並区
  • 構  造:木造
  • 規  模:156.5㎡
    (47.34坪)

Case #1 松の木を望む家

Case #1 松の木を望む家

先代から受け継がれた松の木に見守られるように佇む住宅。庭の緑がより美しく感じられるよう、室内は落ち着ついた雰囲気とした。

  • Ⅿ邸
  • エリア:東京都杉並区
  • 構  造:木造
  • 規  模:156.5㎡
    (47.34坪)

スペイン旅行の想い出を再現した色調で、3層に渡るステンドグラスや、だまし絵の技法を取り込んだ庭などの遊び心を取り込み、音楽シアタールームやブティック調の衣装室など実用面も造りこんだ建物。

  • K邸
  • エリア:東京都港区
  • 構  造:鉄筋コンクリート造
  • 規  模:545.2㎡(164.92坪)

Case #2 南欧を思い出すコートハウス

Case #2 南欧を思い出すコートハウス

スペイン旅行の想い出を再現した色調で、3層に渡るステンドグラスや、だまし絵の技法を取り込んだ庭などの遊び心を取り込み、音楽シアタールームやブティック調の衣装室など実用面も造りこんだ建物。

  • K邸
  • エリア:東京都港区
  • 構  造:鉄筋コンクリート造
  • 規  模:545.2㎡
    (164.92坪)

建物正面を象徴的なデザインにし、アプローチは京風路地をイメージし長く細い中に豊かさを表現した。中庭はアプローチの一部であり、玄関の一部でもあり、半屋外・半屋内というような場所に。雨の似合う『静』を感じる建物とした。

  • H邸
  • エリア:東京都世田谷区
  • 構  造:木造
  • 規  模:121.32㎡(37.70坪)

Case #3 土蔵の家

Case #3 土蔵の家

建物正面を象徴的なデザインにし、アプローチは京風路地をイメージし長く細い中に豊かさを表現した。中庭はアプローチの一部であり、玄関の一部でもあり、半屋外・半屋内というような場所に。雨の似合う『静』を感じる建物とした。

  • H邸
  • エリア:東京都世田谷区
  • 構  造:木造
  • 規  模:121.32㎡
    (37.70坪)

茶の心を継承する、都市の山居。落ち着いた風情の外観と、茶室へと続く露地。先代から引き継いだ茶庭を活かし、お茶の美意識と想いの表現された住宅。

  • T邸
  • エリア:東京都世田谷区
  • 構  造:木造
  • 規  模:99.83㎡(30.20坪)

Case #4 茶庭を受け継ぐ

Case #4 茶庭を受け継ぐ

茶の心を継承する、都市の山居。落ち着いた風情の外観と、茶室へと続く露地。先代から引き継いだ茶庭を活かし、お茶の美意識と想いの表現された住宅。

  • T邸
  • エリア:東京都世田谷区
  • 構  造:木造
  • 規  模:99.83㎡
    (30.20坪)

生活する人の創造性を高める「家」を目指した学者のアトリエ兼住宅。正六角形の空間やミニサロンを併設した、時間をゆったりと楽しむ建物になりました。

  • M邸
  • エリア:鎌倉市
  • 構  造:木造
  • 規  模:196.27㎡(59.36坪)

Case #5 構想博物館

Case #5 構想博物館

生活する人の創造性を高める「家」を目指した学者のアトリエ兼住宅。正六角形の空間やミニサロンを併設した、時間をゆったりと楽しむ建物になりました。

  • M邸
  • エリア:鎌倉市
  • 構  造:木造
  • 規  模:196.27㎡
    (59.36坪)

User Voice お客様の声

32年間、800棟を超える
施工実績で長期間のメンテナンスも
評価されております。
世田谷地区の豊かな暮らしを
サポートします。

長年の夢が見事に実現、楽しいから 帰りたくなる 家 長年の夢が見事に実現、楽しいから 帰りたくなる 家

T様 昔からの瀟洒な住宅街の一角にTさんのご自宅は
静かにたたずんでいます。ところが中に一歩入れば、
目を瞠るアイデアがいっぱい。
ご夫妻にとって家づくりの過程もうれしい驚きの連続でした。

「30年ほど前に初めて住まいを建てた時は、設計士と意見が合わず、思いは通らないままでした。自分たちの理想をそのまま叶えることはできない。家づくりとはそういうものなのかなと思っていました。
その後、別の中古住宅に住んでいたのですが、老朽化も進み、いよいよ建て替えを考えるようになりました。今度こそ憧れの家に・・・」と想いを募らせた奥様。でも夢を実現できそうなメーカーはなかなか見つかりません。「そんな時、いつも読んでいた「芸術新潮」で伊佐ホームズを知ったんです。ここならもしかして・・・と感じるものがあって」「駒沢住宅モデルハウスを訪ねてみると、設計のご担当が、是非やりましょうと言ってくれて。嬉しかったですねぇ。」
打ち合わせを進めるなかで、住まいへのイメージもどんどん膨らんでいきました。家族の思いを込めたビリヤードルーム、海外からの来客が滞在できる和の風情を楽しむ客間。大型犬を室内に回遊させつつ、応接の場とは分離させた間取り。愛犬のシャワー付きケンネル、使いやすい大型キッチン、小上がりの囲炉裏・・・
「外からは見えない宝物を抱いているような家」と奥様。ご主人様も「家づくりの楽しさを初めてしりました。とても落ち着くし、帰りたくなる家です。」と話していただきました。

信頼と共感をつないで生み出していった家づくり 信頼と共感をつないで生み出していった家づくり

K様 Kさんと伊佐ホームズとの出会いは19年前。
数件の家づくりを通じて
長いお付き合いをさせていただいています。

「昔はマンションばかり何十軒と住んできました。“自分の家”というものに飢えていたのかも。 最初に伊佐ホームズさんとお会いしたのは、知人の紹介で、湯河原の別荘にゲストハウスを増築するという時でした。既存母屋の屋上と同じ高さの庭続きという提案が気に入りました。そうそう。淡路の山田脩二さんに特注した瓦の擁壁も良かったですね。屋上には小さな小屋もつくってもらいました。朝の光の中で朝食を食べて、夜もいつもそこで過ごしていました。伊佐ホームズを選んだのは、木の仕事にこだわっていて、素材感の良さが僕の感覚に合っていたんです。もう一つは担当の皆さん一人一人のお人柄を含めた信頼感ですね。とKさんは話します。
(写真はゲストハウス)

Commitment 伊佐ホームズのこだわり

伊佐ホームズがたどり着いた世田谷の理想の家づくり「融通無碍なる家づくり」 伊佐ホームズがたどり着いた世田谷の理想の家づくり「融通無碍なる家づくり」

伊佐ホームズがつくるのは、現代の「日本の家」です。
先人たちが培い、究め、普遍化していった知恵や技術。その蓄積に学びつつ、現代の生活様式や住む人の思いに適う家づくりをしていきたい。それが私たちの根本であり、最大のテーマです。
日本の家づくりは、戦後、大きく変わりました。
目に見えるもの、見えないもの、多くのものが失われ、価値観の転換を余儀なくされる中、新しい素材・工法が生み出され、歴史的にも類を見ないほど急速に大量に、家が建てられました。それ自体は、必然的に通らなくてはならない道だったのでしょう。
しかしその果てに、家は商品となり、利潤追求が第一の目的となっていきました。
そんな風潮に疑問を持ち、本物の家をつくりたいと切望したことが当社創立の原点となりました。 創立以来32年、幸いにも人の縁に恵まれ、これまでに建てた家は約800棟を数えます。 それらはすべて唯一無二の、普遍性をもった家です。
伊佐ホームズならではのスタイルも確立してきました。
ようやく世の中は物質から心の時代へとシフトし始め、日本というアイデンティティを見つめ直し、そこから新たな方向性を見出そうという動きも生まれているように思われます。これからも創業の精神を踏まえつつ、心を込めて本物の家づくりを推し進めてまいります。

Top Message
代表取締役伊佐裕のご挨拶

私の生家は、福岡の旧唐津街道沿いに建つ町家です。江戸末期の建造で、約150年を経たいまも、堂々たる姿で存在しています。

借り物のうわべだけのデザインが氾濫し、流行を追いかける住宅業界への違和感が増す中、ある時、無垢材による確かな骨格と豊かな質感を持つあの美しい我が家が思い出され、この家を原形に本来の家を創り続けることが「私の道」だとの声が内心から聞こえて来たのです。

「住まい」は環境、立地条件、家族構成、構造、デザイン、あるいはコストの如何に関係なく・・・住む人の精神が自ずと内外に表現されていることが・・・理想の姿なのでしょう。それは、独自性と共通性を合わせ持ち、一個の生命体として普遍性へ通じるような家。そのような本物の「家」の存在感は、いつまでも住む人たちに大いなる力を与え続けることでしょう。

伝統に根ざした素材や意匠は、自分の過去、さらには歴史や文化との共鳴と安堵感をもたらし、内なるものより湧き出した斬新なデザインは「時」「今」の共有と明日への推進力となります。

当社はそのような「住まい」を一作一作創り上げるための建築集団、多彩な設計スタッフと心ある職人衆を社中として編成した会社です。

気品と存在感ある家づくりに向けて。
代表取締役 伊佐 裕

  • 略歴
  • 昭和25年12月18日、福岡県福岡市生まれ。福岡県立修猷館高等学校、慶応義塾大学法学部を卒業後、丸紅株式会社に入社。住宅開発部門に所属し、マンション、大規模宅地、戸建住宅などの開発を手掛ける。昭和63年に同社を退社、伊佐ホームズ株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。現在に至る。
  • 公益財団法人 江川文庫(世界遺産反射炉) 
    評議員
  • 一般財団法人 市川森一脚本賞財団 評議員
  • 公益社団法人 国民文化研究会 理事
  • 秩父市事業推進アドバイザー
  • 趣味 油絵、ラグビー
  • 信条 「我事に於いて後悔せず」(宮本武蔵)

Flow
家づくりの流れ

家づくりの方法は千差万別。お客さまの事情もそれぞれ異なります。伊佐ホームズのポリシーは、「融通無碍なる家づくり」。お客さまの意図を汲み取り、ご期待に最大限に応えることが目的ですので、形式的な接客マニュアルはありません。
目安といたしましては、一般的なスケジュールは、設計から契約までは5〜6ヶ月、施工から竣工までは5ヶ月〜となります。
竣工した後も、お客さまとの関係は続きます。実際、家の定期的な点検はもちろん、ギャラリー櫟の展覧会やセミナー、住宅訪問会、会員誌などを通して、交流を続けさせていただいています。
お客さまと共に家づくりを育み、よき相談相手であり続けること。それが私たちのなによりの喜びです。

  • 設計
  • 施工
  • メンテナンス

Question よくあるご質問

Q.

モデルハウスは見学できますか?

A.

はい、見学可能です。モデルハウスは3か所ございます。全て田園都市線沿線です。

  • ①瀬田本社(最寄り駅:二子玉川駅・用賀駅)
  • ②駒沢住宅モデルハウス
    (最寄り駅:駒沢大学駅)
  • ③田園都市の家
    (最寄り駅:江田駅、あざみ野駅)
Q.

見学は予約なしでも大丈夫でしょうか?

A.

瀬田本社、駒沢住宅モデルハウスはご予約なしでもご見学可能です。(田園都市の家は予約制)折角ですのでご説明のお時間もしっかり取ってご案内させていただきたいので予約をいただいた方が更に伊佐ホームズを知っていただけると思います。

Q.

施工エリアについて教えてください。

A.
  • ①東京
    (世田谷区を始めとする23区を中心に都下)
  • ②神奈川、埼玉、千葉
  • ③福岡、その他 別荘地エリア
    (諸条件を伺いながらご相談させていただいております。)
Q.

何坪から施工可能ですか?

A.

延床30坪前後から承っておりおます。狭小地はご相談ください。

Q.

実際に建築された家が見てみたいのですが?

A.

ご予約が必要ですが、既にお住まいになられているオーナー様がご自宅を見学させてくださいます。お引き渡し後のメンテンナスのお付き合いもしっかりとさせていただいておりますので、見学させて下さるオーナー様も多くいらっしゃいます。

Q.

工事中の現場を見ることはできますか?

A.

可能です。工事の段階にもよりますが、安全のためご予約をいただいてご案内しております。

Q.

建築費用はいくらくらいでしょうか?

A.

建築本体は坪あたり85万円(税別)からが多いです。
(別途項目:地盤調査、地盤改良、給水引込負担金、排水本管接続負担金、解体工事、エアコン、床暖房、外構、造園植栽、カーテン、置き家具、家電、アンテナ、セキュリティ、近隣対策費など)

Q.

最初に聞いていた金額から追加オプションが増えていくことは無いでしょうか?

A.

追加オプションになりそうなものは予めご予算をご提示いたしますので、ご安心ください。また敷地状況などにより条件は異なりますので合わせてご相談下さい。

Q.

建物の標準仕様はありますか?

A.

基本となる標準仕様はございます。主に天然木の無垢材を使用しており、その他の性能、機能や設備などもお問い合わせしていただけますと、わかり易くお伝えできると思います。

Q.

リフォームの相談も可能でしょうか?

A.

承っております。住まい方や家族構成の変化に合わせた間取りの相談も多くございます。

Q.

土地探しもお願いできますか?

A.

承っております。長年の不動産ネットワークを活かし、不動産の価値、設計者の目線からみた土地探しをお手伝いしております。じっくりと建築プランを検討してからご購入いただけるようサポートしております。

Q.

木造在来工法の良さを教えてください。

A.

強さと粘りのある木材を使用し、歴史が深く大工の技術が活かせる工法として伝統的に受け継がれてきたものです。高温多湿な日本の環境に適した材料を使用し、間取り変更などの可変性に対応できる工法です。 また、現代の様々なデータから考えられた進化した工法でもあります。

Q.

木の家が好きなのですが、やはり地震に弱いのでしょうか?

A.

木造住宅は揺れることで地震力を逃がす構造です。これを耐震(建物を堅く揺れなく)、制振(ダンパー等で揺れを抑える)の考え方で補強しているのが昨今の木造住宅です。

Q.

耐震等級とは何ですか?

A.

地震に対する建物の構造躯体の倒壊・崩壊等のしにくさの基準で、品確法の住宅性能表示での耐震等級があります。建築基準法の範囲内を等級1、建築基準法の1.25倍の強さを等級2、建築基準法の1.5倍の強さを等級3として、3段階の耐震等級が設けられています。伊佐ホームズではご希望に合わせて耐震等級2又は3相当の強さになるよう設計を進めております。

Q.

エコ住宅について教えてください

A.

地域の気候風土や敷地の条件、住まい方に応じて自然エネルギーが最大限に活かされることと、さらに身近に手に入る地域の材料を使うなど、環境に負担をかけない方法で建てられる事が基本となります。(参照:環境省)エコ住宅の仕組みはたくさんあり、高気密高断熱、緑化、電池(燃料電池、太陽電池)、高効率給湯器、LED照明、太陽光発電などがあります。当社では各種採用実績があり、田園都市の家では、HEMSやV2H(車から家へエネルギーを送れる仕組み)を備えております。

Q.

好きなキッチンや設備を指定することは可能ですか?

A.

予算、デザイン、機能においてもしっかり打ち合わせをして、オーダー制作も可能です。

Q.

無垢材はどのように手入れすればいいですか?

A.

以外と簡単なのですが、日常的には掃除機と乾拭きをしていただく程度で大丈夫です。水に濡らして硬く絞ったタオルを使用していただくことも可能です。長期間で考えた際には、表面を削り磨くこともできるのも無垢材ならではです。駒沢モデルハウスでも15年経過時に床のメンテナンスでクリーニングと再度オイル塗布を実施しておりますのでお気軽に見に来てください。

Q.

伊佐ホームズの技術って?

A.

お客様のこだわりやご希望に沿った、意匠・性能・予算・施工品質をバランス良く提案し、実践してきた経験があります。

Q.

アフターサービス・保証について教えてください。

A.

長期(構造・漏水)は10年、防蟻は5年、その他1-2年と一般的ですが、担当者が点検にご訪問する際に費用はいただいておりません。お困りごとはお気軽にご相談いただけるようにしております。

Q.

なぜ会社によって価格が全然違うのか?

A.

会社によって強みや特徴は違うものですが、材料グレードと職人によっても勿論違いがあります。価格に含まれている内容の違いもありますので、標準とオプションの範囲をご確認ください。

Q.

自分で考えたプランを見てもらうことはできますか?

A.

可能です。お気軽にご相談ください。

理想の家づくりをお手伝いします。まずはモデルハウスへ遊びにきませんか?

Model House モデルハウス・訪問会

  • 瀬田本社

    昭和63年、創業の年に竣工した本社兼モデルハウス。明治初期に建てられた伊佐裕の生家の存在感を現代に昇華させた、伊佐ホームズの出発点です。
    方形の屋根をもつ平屋が二棟、間を玄関ホールでつなぎ、中庭に茶室を拵えています。折々に手を加えつつも、骨格は当初のまま。木々は成長し、緑も豊かに茂って、味わいが増してきています。

    所 在 地 東京都世田谷区瀬田2-26-7 〒158-0095
    連 絡 先 TEL:03-3708-3313 FAX:03-3708-4412
    アクセス 田園都市線「二子玉川」駅から徒歩15分
    田園都市線「用賀」駅 南口から徒歩15分
    地   図 印刷用の地図(PDF)はこちら
  • 駒沢住宅

    都市住宅への提案として平成13年に竣工した「モデルハウス」は、建坪20坪弱、木造2階建。光の採り入れ方、間取り、素材などに和の精神を取り込みつつ洗練された空間は、普遍性を感じさせます。
    「日常の美」をテーマに展覧会や講演会を行う「ギャラリー櫟(くぬぎ)」、茶室「未休庵(みきゅうあん)」、「素材館 校倉(あぜくら)」を併設しています。

    所 在 地 東京都目黒区東が丘2-13-25 〒152-0021
    連 絡 先 TEL:03-5712-5513 FAX:03-5712-5613
    開館時間 10:30〜17:30 (水曜定休)
    アクセス 田園都市線「駒沢大学」駅 駒沢公園口から徒歩8分
    地   図 印刷用の地図(PDF)はこちら